BLOG

秋津でおすすめのマッサージと言えば その28

2018/09/26
ロゴ

こんにちわ

秋津でおすすめのマッサージ店、ほぐし処ふらっとです。

 

昨日は週に2時間以上は運動するように週間づけましょうと言うお話をしましたが、今日は通勤時間をうまく使って健康的な習慣をつけるためのお話をしようと思います。

 

ウォーキングなどの有酸素運動って、20分以上続けないと脂肪を燃焼しないので効果がないとよく聞きますが、どうもそうではないようです。これは開始から20分間全然効果がないというものではなくて効きかたの違いで、体は運動を始めるとまずはを分解してエネルギーにします。そして運動開始から20分ほどすると今度は脂肪を分解してエネルギーを発生させるようになりますが、これもはっきりしたものがあるわけでなく、運動開始した直後でも脂肪は使われていますし、体を動かせば筋肉を使って呼吸も上がります。これだけでも体内の血行が促進されて良い作用をもたらします。

家から駅やスーパーなど、普段歩く時間がたとえ20分かからないとしても、1日何回か歩くことを積み重ねることで、健康な体作りをする習慣ができます。

 

その際もただダラダラ歩くのではなく、姿勢を意識して少し大股で歩くようにするといいようです。背筋をまっすぐに伸ばして下を見ずに前を向いて歩くようにしましょう。

 

通勤の際などはやりにくいかもしれませんが、運動の一環としてウォーキングをやるのであれば、呼吸を意識すると更に効果的です。鼻からゆっくり吸い込んで口から吐き出す腹式呼吸をすると、酸素が全身を巡るようになってリラックス効果も高まり、血管の拡張によって血圧の改善、自律神経のバランス調整などの効果も期待できま。

 

このように歩き方ひとつで運動効果をあげることもできますので、毎日忙しくてなかなか運動の時間が取れない方も、通勤時間やちょっとして時間を利用してウォーキングをしてみるのもいいのではないでしょうか。