BLOG

秋津でオイルマッサージなら北口駅前のふらっとへ その15

2018/10/18
ロゴ

こんにちわ

秋津でもオイルマッサージを広めようと虎視眈々と狙っています、ほぐし処ふらっとです。

 

先日、腰痛について面白い内容の記事を見つけたのでお話ししようと思います。と言うのは最近あまりしなくなった方も多いと思いますが、正座をすると腰痛が良くなるというお話なんです。

 

正座と言うと個人的にはどちらかと言うと罰ゲームのイメージの方が強いのですが、本当に正座をすることによって腰痛が良くなるなら、腰痛に悩んでいる方にとっては朗報なのではないでしょうか。

 

まず、腰痛になる原因として

1、姿勢の悪さ

2、足の使い方

3、血流の停滞

この3つが腰周りに悪影響をもたらして疲労をためて、炎症などをおこすと言われています。この3つが改善されれば腰痛も改善されるという話なのですが、そのために効果的なのがどうやら正座だと言うことです。

まず一つは、正座をすると私たちの背骨は自然とS字カーブを描いて姿勢が良くなり、座るときに左右の足に同じ力で圧がかかるので、足回りの筋肉や関節の状態を左右均等に揃えてくれる効果があります。

またそれだけでなく、正座をするとふくらはぎの筋肉に圧がかかって加齢や重力の影響で停滞しがちな下半身の血行も改善されるようです。

 

正座で腰痛が良くなると言っても、じゃあ1日どれくらいやればいいんだろうといますよね。あまり長い時間やると足がしびれてしまう方が多いと思います。

なんとこれ1回30秒程度でいいようです。これくらいなら足がしびれることなく、寝る前やくつろいでいる時間の間にさらっとできそうですね。

姿勢を正しく30秒正座をすることで腰痛改善。

腰痛にお悩みの方は1度試してみてはいかがでしょう?