BLOG

ランニングって肩こりに良いの悪いの?

2019/01/17
ロゴ

こんにちわ

年末年始のお休み気分も抜けて、そろそろお仕事の疲れも出始めて来た頃ではないでしょうか?

秋津駅前マッサージ店、ほぐし処ふらっとです。

 

お客様との会話で、運動しているかどうかというお話をすることが多いのですが、素晴らしいことに結構定期的に走ったりしている方が多いです。むしろ自分たちの方が全然運動してない感じで、皆さんの健康意識の高さに驚かされることがあります。

 

やはり何もしていない方よりも普段から運動している方の方が、施術効果も固まって体もほぐれやすくなりますね。ただ走ってるだけじゃ肩こりとかには効果がないんじゃないかと思う方もいるかと思いますが、走ることによって血行が良くなって、そのことによって肩こりの改善につながるので直接動かしたりしなくても頭痛や肩こりなどにも十分効果があります。

中には走ってると肩がこるという方もいますが、それは恐らく一生懸命走りすぎていて体が緊張気味になっているか、肩を動かした方がいいと思って過剰に腕を振りすぎていたりする場合かと思われます。

腕を振るのはもちろんいいことなのですが、それによって疲れすぎては元も子もないので、自分の体力にあった走りや運動を心掛けるといいでしょう。

 

時間がなくて運動なんてできないという方も、自宅でほんの数分のストレッチをやるだけでも体の健康維持には役に立ちますので、頭痛や肩こりにお悩みの方は少しずつ体を動かす習慣をつけるようにしてみてください。